ルプルプの色選びのポイント!

40歳を過ぎると気づいたら白髪が増えていてビックリ!なんて人も多いかと思います。

実はまさに私がそうなんです。

毎朝バタバタ支度して、ゆっくり鏡を見る暇がなくて久々に迎えた休日の朝鏡を見てビックリです。

こんなに白髪あった??

そんな私に欠かせないアイテムが白髪染めです。最近愛用しているトリートメントタイプの白髪染め「ルプルプ」は髪に優しくてしっかり染めてくれると評判です!

白髪染めは色選びが大切

脱色してから白髪を染めるタイプの白髪染めの場合はあまり関係ないのですが、脱色しないトリートメントタイプの白髪染めは色選びがすごく大切です。

色の選択を間違えてしまうと白髪が染まったところだけ色が違うと余計に目立ってしまいます。

トリートメントタイプの白髪染めは、脱色しないで髪の表面をコーティングするイメージです。そのため、今の自分の髪色よりも濃い色に染めることはできません。

黒い紙に茶色のペンで書いても全く見えないですよね?

これと同じで今の髪色より明るい白髪染めを選んでしまうと染まるのは白髪の部分だけという状態になってしまいます。

ルプルプは色の種類が多いから良い!

トリートメントタイプの白髪染めでも、黒と茶色の2色しかないという白髪染めもあります。

ルプルプの場合は、色の種類が多いのであなたの今の髪色に近い色が見つかると思います。
ルプルプの色の種類は4種類です。

  • ダークブラウン
  • ブラウン
  • モカブラウン
  • ソフトブラック

これだけたくさんの色の種類があるため、ルプルプで白髪染めすると
自然に髪に馴染む色に染められると高評価です。

ルプルプは使い方も簡単!

ルプルプのメリットは簡単に白髪染めできるという点もあります。普段はシャンプー後にトリートメントを使いますか?

もし使っているようでしたら、ルプルプは普段のトリートメントと同じ感覚で
白髪染めができてしまいます。

シャンプー前かシャンプー後にルプルプを髪全体に馴染ませて、しばらく放置して、シャワーでしっかり洗い流すだけです。

市販の白髪染めって周りが汚れないようにしっかりと養生する必要があります。
壁や洗面所についてしまうと落ちなくなってしまいますからね。

ルプルプなら水でさっと洗い流すことができますので手間がかかりません。
お風呂場で使ってもお風呂場を汚すことはありません。

また、白髪染めが手についたり、爪の間に入ってしまって落ちないなんてこともあると思います。でも、ルプルプならさっと洗い流すことができるので安心です。

ルプルプは刺激のない天然成分配合

白髪染めで気になるのはジアミン等の刺激成分だと思います。
ジアミン等を使うと髪や頭皮が傷んだり、ヒドイ場合は頭皮がただれてしまうこともあります。

ルプルプならこのような刺激成分は一切配合されていません。敏感肌の方やアレルギーのある方でも安心して使うことができます。

また、ガゴメ昆布に含まれているフコイダンにより髪を包み込んでくれるため
髪の潤いを逃がしません。

ルプルプは普通の白髪染めと違って髪や頭皮が傷むことはありません。逆にルプルプを使うと髪がキレイになり復活を実感できるはずです!

あと白髪染めというとニオイが強いというイメージがあるかもしれません。
ルプルプなら安心です。ルプルプにはエッセンシャルオイルが豊富に配合されているので嫌なニオイどころか癒し効果を実感できるはずです。

また、ルプルプの成分は微アルカリ性のため、他のヘアカラー製品と比べて髪の色がしっかり染まるというメリットがあるのです。

どの白髪染めにしようか迷っているという方は、まずはルプルプを試してみてはいかがでしょう?

ルプルプの口コミの評判は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする